株式会社イシダのブログ

広島市南区段原にある不動産会社、【広島の不動産イシダ】のブログです。

2015年07月

新店舗イシダはジャングル!?緑多い、癒しの空間になっております〜。当初から、従来の不動産屋っぽくない接客スペースを目指しておりましたので、ほぼイメージ通りになり社員一同ますますやる気モリモリになっております。ちなみに、左上・ゴムの木左下・パキラ右・がじゅまるです。は〜マイナスイオンすごい〜…

Posted by 広島の不動産 イシダ on 2015年7月30日

昨日の時点での会社の中。
image

本日午前10:00の段階。

新しい会社の施工をして頂いたマインドアークさんのお力添えで(いや、ほとんど任せっぱなし)一瞬できれいに片付きました。全部ゴミで消えていきました。

看板も取り外し、袖看板も白くペンキで塗りました。

掃き掃除をしたり、最後のお掃除を終了。今日もすさまじい暑さでした。夏の引越しはおススメできません!

複合機や電話機も取り外して、新しい会社のほうに戻ると早速会社の前に黒板のメッセージが。

この黒板ボードが出ているときは会社を開けております。いろいろ書き換えたりすると思いますので地元段原の方やカープ観戦で当社の前を歩いて行かれる方は見てみてください。


ということで、これで引越し終了です。
父が個人事業主として営んでいた「石田建築設計」時代、30年以上前に南区的場町に引っ越して以来使い続けてきた電話番号082-263-8800とFAX番号082-263-8831も今日を持ちまして終了ということになります。

ノブリンは長年お世話になった電話番号とのお別れが、愛着があったこともあり抵抗があったようですが仕方がありません。
段原南2丁目と段原日出1丁目とでは電話の基地局が違うため電話番号が変わるのは仕方がないのです。 
私個人的には新しい電話番号とともに頑張っていければいいので抵抗はないんですけど世代の違いもあるかもしれません。

いずれにしろ電話番号である082-263-8800とFAX番号082-263-8831は今日限りで終わりです。
今日から会社の電話、FAXは使えません。

お盆明けの8月20日ごろまでNTTが工事をしてくれないので、会社の電話は
090-7770-1059(私の携帯電話の番号です)に掛けてください。

お手数ですがよろしくお願いします。
FAXはメールでの対応にしてください。
不動産業界はいまだにFAXを使っているので文句言われるかもしれませんが、NTTのせいだと思ってお許しください。 


 
 最後に新しい場所を載せておきます。
また繰り返ししつこく案内させて頂くことになると思いますが、NTTの工事が8月中旬ごろまで行ってもらうことが不可能なため、電話、FAXが不通になります。
電話は090-7770-1059(石田準一の携帯電話)におかけください。
FAXはメールで対応して頂くことをお願い申し上げます。


これは建築士試験の製図の時に使用する平行定規です。
私が2級建築士試験を受けた時に使いました。
これのおかげで、製図は一発クリアしたのである意味恩人です。

受験当時から近い将来には不動産一本で生きていくと決めていました。
にもかかわらず受験したのは、あそこのバカ息子は親父と違って建築士資格をよう取らんので建築設計事務所をやめて
不動産業始めたと言われたくないというしょうもないプライドからです。 
そもそも2代目というだけで世間はバカにして鼻で笑います。 
せめて2級建築士合格くらいの努力はしとこうと。

何度も何度も何度も、早く丁寧に描けるようになるまで時間を計って矩計図を描きました。
エスキスも何度もやりました。
平面図や伏図も何度も描きました。
1人黙々夜中の3時、4時は当たり前の日々を送ったのが昨日のことのよう。

製図の試験勉強は学科と違っていつでもどこでも問題集を開いて勉強ってわけにはいかないのでそこが一番大変でした。
当時は6畳一間のワンルームで一人暮らし。
家にはこんなもの置いておくスペースはないし、夜中(朝方?)の4時、5時まで会社に残って製図の勉強したのが本当に懐かしいです。会社にはちゃんと9時には出勤していましたよ。

2級じゃんってコケにする向きもありますが、間違いなく言えることは、宅建の試験より全然こっちの方が大変でした。
宅建の方がはるかに簡単でした。
比較になりません。
もちろんこれは私の主観ですが。

学科は独学でクリアしたのですが、製図は日建学院に行きました。
日建学院のまわし者ではありませんが、マジメに授業を受けてマジメに復習していけば必ず合格します。
この酒好きの私がお酒を絶って、睡眠時間を削って、土日なんか関係なく毎日このクソ暑いのに2~3時間睡眠を1ヶ月半やったら合格したんですから日建学院もスゴイ。

で、今日はこの平行定規を長い間借りたままにしていたので同級生のところに返しに行きました。
高校の同級生門内くんは建築士事務所をしているので、既にこの平行定規を持っており、当時私が平行定規を買うお金がなかったので貸してもらって受験しました。
その他、勾配定規やらなんやらみんな借りました。

今日返しに行ったあとよくよく考えれば、周りの色んな人の支えがあり合格したんだなと感慨深くなりこのブログを書いています。
同級生門内くんにはコツを教えてもらったり(とにかく矩計図を繰り返し練習すること)、日建学院の担当の方(山根さん)には気にかけてもらったり、講師の先生にはキツイこと言われながら結局合格に導いて頂きました。会社の仕事より試験優先ということで1ヶ月半の間は仕事の面でも両親にも負担をかけました。

ということを考えられるようになったのは40歳になったからかも。
決して自分の力で合格したのではありません。本当にそう思います。

新しい事務所からの帰宅途中、旧事務所に寄りました。
ノブリンがエアコンのない、バカみたいに蒸し暑い旧事務所の中で帳簿をつけています。
どんな理由があっても来月頭にキチンと試算表を出しますという強い決意の表れみたいです。
うちの会社は次の月の頭には試算表をもとに3人で打ち合わせをしています。ありがとう、ノブリン。

もう残るはゴミのみ。明日の30日は大掃除です。汗ダラダラ間違いなし。


最後に新しい場所を載せておきます。
また繰り返ししつこく案内させて頂くことになると思いますが、NTTの工事が8月中旬ごろまで行ってもらうことが不可能なため、電話、FAXが不通になります。
電話は090-7770-1059(石田準一の携帯電話)におかけください。
FAXはメールで対応して頂くことをお願い申し上げます。

 

昨日も結局昼から猛暑。暑すぎて、会社から帰って子供の簡易プールで涼んでいます。
夕方、すごい日差しじゃん、今日もプールじゃん、と言っていたら、あれ、見たことある軽トラじゃん。

ayなんとかって、もしかして、あら、亀田じゃん。

先日このブログで書いた同級生のアイテックサービスの亀田じゃん。手振っとるじゃん。
ノー天気そうな顔で笑いやがって。
つい手を振り返しました。

先日東区牛田のお客さんのところに行った際、コインパーキングに止めました。
これ確実ではないんですが、ここのコインパーキングは運営されている方は当社とお付き合いのある会社だと思うんです。
やはり外に出て車止めようかなと思うと知らない会社より知っている方、お付き合いのある会社のコインパーキングを選んでしまうのが商売人の習性です。そのためならちょっとくらい歩きます。

ここに止めさせてもらって、お客さんのところに行き、汗ダラダラかきながら料金の精算をしようと思った時目に入った説明板。
当たり機能付き?
ふぅーん、あの社長さんもいろいろ考えてやっとるんじゃん、俺もなんか考えようかなーと考えながら車室番号①を選んで精算ボタンを押すと、ピピピピピピと音がして料金の表示が、ん?0?クソ暑いのに何これ?


イラっとしていると、遠くの方でウィーン、ウィーン、プシュー、あっロック板上がったじゃん、とにかく急いで出そう、そうです当たったみたいなんです。
だったらもうちょっと「ぱっぱかぱーん!」みたいな派手な演出がないと分からんよこれ。
それに精算する時に説明板の字を読まんよ。
結局一般のお客さんじゃない私がタダで止めさせてもらって申し訳ない。
ありがとうございました。

ちなみに三井のリハウス広島中央店は昨日の月曜日も我が家の郵便受けにゴミを入れています。先週の火曜日、金曜日に入れて、彼らはなおゴミを入れてきます。



最後に新しい場所を載せておきます。
また繰り返ししつこく案内させて頂くことになると思いますが、NTTの工事が8月中旬ごろまで行ってもらうことが不可能なため、電話、FAXが不通になります。
電話は090-7770-1059(石田準一の携帯電話)におかけください。
FAXはメールで対応して頂くことをお願い申し上げます。


新しい店舗にお越し頂いた第一号のお客様は売却のご相談でした。

この方、5〜6年前に土地をお探しのということでご来店されました。

結局、当社は土地のお世話ができずご縁がなかったのですが、いい土地をお求めになられて新築されたので、良かった良かったと、ノブリンと話したのを覚えています。

で、その方が売却のご相談。お声を掛けて頂いて本当にありがたいことです。
私より確か1〜2歳年長の方なのですが、なぜかリラックスしてお話しできる方で(図々しくてごめんなさい。)、今日もいろいろお話しを伺いながら、月日が経つのは早いモンだと痛感。
当時はお互い子供無しだったのに、現在はお互い子供2人。
そりゃあ考え方も変わりますよね。
そういった中で、いい方がおられたら売却したいとのお話しでした。
住み替えです。

無理に売り出す必要はありません。いい方がいなければ売らずにそのまま住めばいいだけのことです。

そういった動きをしたい方、ぜひ当社をご利用ください。
ノルマむき出し、数字が全て、この考えは間違いです。大手サラリーマンはこれに縛られます。洗脳です。東芝の粉飾などいい例です。

給料のためならゴミを撒き散らします。本人はチラシって言い張るんでしょうが、ゴミです。

火曜日の我が家の郵便受け

金曜日の我が家の郵便受け


これなんて完全にゴミ。これを他人の家に入れる神経が分からん。


最後に新しい場所を載せておきます。
また繰り返ししつこく案内させて頂くことになると思いますが、NTTの工事が8月中旬ごろまで行ってもらうことが不可能なため、電話、FAXが不通になります。
電話は090-7770-1059(石田準一の携帯電話)におかけください。
FAXはメールで対応して頂くことをお願い申し上げます。

このページのトップヘ